全国の一般メンズエステ、風俗エステ[回春エステ]、日本人メンズエステ、アジアンエステ店をご紹介!
回春マッサージとは

単にエステと言うと、女性の美容関係のものに思われますが、これに回春の単語が付くとちょっと趣が変わります。

回春エステは男性で、ちょっと近頃元気がなくなったなあと感じた時に、利用されます。いわゆる、青い春よもう一度、と言う感じですね。

では実際のところ、回春エステとはどういうものなのか、回春マッサージとはどういう風に行われるものなのか解説していきましょう。

・回春エステとは

回春エステとは一言で言ってしまうと、きれいな女性セラピストに回春マッサージをしてもらえる、男性専用のエステ店のことです。

この回春マッサージ自体は、中国渡来のものと言われています。

ペニスやその周辺だけでなく、全身の性感帯を優しくマッサージして、精力を回復させていくのですね。

最後には手を使って射精させてくれるので、結果風俗店の一種ということになります。

でもこの回春マッサージ、特にペニスや園周辺に行われるものは、勃起力を高めますので医療のED治療にも使われるのです。

もちろん店のスタッフ自体は医療従事者ではありませんが、同じような行為をしているというのが面白いですね。

この回春マッサージなどの最後は、手を使ったいわゆる手コキでフィニッシュさせてくれます。ここまでするということで、風俗エステの一種となるんですね。

ちなみに、この回春マッサージのコースのないメンズエステもあります。

見分け方としては、店のホームページに回春の文字はあるかないかで判別が付きますので、出かける前に確認してください。

・回春マッサージや回春エステの特徴は

では回春エステと回春マッサージの特徴をいくつか上げていきましょう。普通の一般的な風俗との違い、大まかに解説していきます。

まず基本として、回春エステの場合は回春マッサージだけでなく普通のエステつまり全身のマッサージなども行ってくれる店がほとんどだということです。

いわゆるエステ店のように、アロマオイルを使っての全身マッサージや指圧なども行っています。

基本的には全身マッサージで全身をほぐした後に、ペニスや前立腺への刺激によって勃起まで導き、その後手でフィニッシュというコースの店が多いです。

全身マッサージまでは普通のエステでその後に回春マッサージというイメージです。でも全身マッサージの時点でも、性感帯刺激はされていますよ。

なので一般的なエステ店のサービスに加えて、回春マッサージを受けられるのは回春エステと考えていでしょう。何気お得感がありますね。

どんなコースになっているかは店によって違いがありますので、気になったエステがあったら直接問い合わせることをおすすめします。

また回春エステでの回春マッサージの特徴として、前立腺のマッサージも受けられるということもあります。

普通の回春マッサージの場合、性感帯特にペニスや睾丸あたりを優しく刺激するものですが、前立腺の刺激というちょっと強めの回春マッサージもあるんです。

これはかなり多くの店で行われてますが、確認したい場合は店に問い合わせてください。

肛門から指を入れての前立腺マッサージは、ソフトSMに似たような効果ももたらしてくれます。ここを刺激されたら、本当にふにゃふにゃになると太鼓判が押されています。

かなり弱った男性機能でも、回復が望めるとこれは医療面でも言われていますので、回春マッサージとしてはぜひ受けておきたい1つですね。

次に回春マッサージを受ける場合心得ておきたいのは、女性は着衣ままだということです。

女性スタッフは着衣のままマッサージなど行うということです。早い話が女性スタッフは脱いでくれません。

と言っても店によって着衣の、つまり制服の種類は違います。

いわゆるエステ店のようにセラピスト風の白衣が制服となっている店もあります。ちょっとお硬い感じが逆に、気分をそそらせますね。

かと思うと、普通の風俗のように下着の上に透けるキャミソールなどの衣装もあります。見えるようで見えないところが、また刺激的です。

水着タイプの衣装の店もありますし、これも多種多彩です。気に入った衣装のスタッフのマッサージなら、やはりその気になれるのも早いので、効果も期待できます。

これも回春エステを選ぶ際に、注目しておきたいことですね。

実は全裸、と言うお店もないとは言えません。

しかし着衣のままでのサービスの場合、脱がないままでもその回春マッサージテクニックで客を満足させてくれるハイレベルの技術を持っているということです。

かなり期待が持てますね。

ちなみに男性つまりは客の方ですが、こちらも店によって異なりますが、全裸や紙パンツなどが主流です。

まあ紙パンツも、最終の手コキの段階で脱ぐことになるので、結果は全裸なのです。

そして風俗と最も違っているのが、回春マッサージではあくまで男性が受け身であるということです。

マッサージされる側なので、つまりは女性に主導権上がるのですね。ちょっと何時もとは違ったシチュエーションに燃える人も多いでしょう。

正直こうした回春エステなど利用する男性は、女性に気を使うのにも疲れたとか、自分で攻めるのもちょっと面倒など、いささか疲れた人が多いです。

なので、ちょっとエッチなマッサージで元気になって、最後は気持ちよく抜いてもらって元気回復、そんなタイプの男性がほとんどです。

つまり回春エステに行った時は、もう身を任せてゆったりとサービスを楽しみましょう。

受け身ってのもちょっとなあ、と考える人もいるでしょうが、そうではなく自分は何もせずサービスされまくりと考えることも出来ます。

のんびりと疲れを癒やしながら、気分もペニスも軽くなって終了できるのが、回春マッサージなのです。

まあその代わり、一切本番は出来ません。回復してきたら今度は攻めたくなるタイプの場合、やはり本物の風俗に行くのがおすすめですね。

回春マッサージはあくまで元気回復のためのものです。その後のその元気の行き先は、別に求めるようにしてください。

さて最後にこれも回春マッサージの大きな特徴として、病気の心配をせずに済む、というのも挙げられます。

手とせいぜい唇を使っての行為なので、病気をうつされるという心配がないのです。マッサージのテクニックだけで終了ですから、当然ですね。

実際店のスタッフも、風俗関係で稼ぎたいけどヘルスとかは病気の心配があるからしたくない、と言う人が多いんです。

なので衛生観念もしっかりしたスタッフが多い、というのも回春エステの特徴です。マッサージ前にの消毒など、スタッフは大変良くしています。

店側の衛生対策もかなりしっかりしているお店が多いので、下調べを良くして評判のいい店を選んでください。

風俗で遊んでみたいけどなんか怖いし、加えて病気になるのも嫌という男性にもおすすめできるのが、回春エステなのです。

・回春マッサージは回春エステ以外でも受けられる?

回春マッサージはエステで受けられるサービスの1つですが、エステでなくては受けられないというわけではありません。

回春マッサージ店というのもあるのです。

回春エステの場合は全身マッサージなど、エステサービスもありますが、回春マッサージ店の場合は回春や性感刺激をメインとしたサービスになります。

より技術系に特化した店の種類、と言っていいでしょう。前立腺へのマッサージも、こっちらの店だと必須という感じですね。

きれいなスタッフにエステ系のサービスも、ではなくとにかくウチのムスコを元気にと考えた場合には、こうした回春マッサージ専門店がおすすめになります。